SOMÈS SADDLE × HT LABEL

Spring Summer Collection

2018

NEW COLLECTION

Spring Summer 2018 

CAGE

BLACK/CAMEL

CAGE LINER

CHAMBRAY

CAGE LINER

DENIM

CAGE mini

RED/BLACK/CAMEL

 

CAGE mini LINER

CHAMBRAY

CAGE mini LINER

DENIM

CARGO

BLACK/CAMEL

CAGE mini

RED/BLACK/CAMEL

BOSTON L

BLACK/CAMEL

BOSTON M

BLACK/CAMEL

- 銀座店限定 -

DULLES mini

RED

- 銀座店限定 -

DULLES mini

CAMEL

- 銀座店限定 -

DULLES mini

BLACK

SOMÈS SADDLE × HT LABEL

革製品を手がけるソメスサドルが、シューズデザイナーの坪内浩氏をデザイナーに迎えて2014年にスタートしたシリーズ。
馬具屋の技術にファッションを知り尽くした坪内氏が大人の意匠を凝らす。
ここにものづくりの集大成として「SOMÈS SADDLE × HT LABEL」をご紹介いたします。

DESIGNER

坪内浩〈シューズデザイナー〉

エスペランサ靴学院三期生。
卒業後、靴及びバッグの企画コンサルティング会社に入社。
様々な企業の企画、デザインに携わる。
2008年に自らの名を冠したブランド
【HIROSHI TSUBOUCHI】をスタート。

WATCH

日本の職人たちが作る時計

“東洋のスイス”と呼ばれる信州諏訪生まれの純国産の時計に
ソメスサドルが仕立てる革ベルトをあわせ、坪内氏のデザインが華を添える。
日本の職人とデザイナーによる丁寧な仕事が歴史を刻みます。

TALK × TALK

対談「これからの50年のために」

靴のデザイナー坪内浩氏が、はじめて鞄のデザインを手がける。
ソメスの製造現場を訪れ、直接職人の技を目の当たりにした坪内氏が感じた事とは。
本シリーズの誕生秘話やデザインについて語っていただきます。

1

日本製ブライドルレザーの誕生

坪内浩氏をデザイナーに迎え、2014年の春夏コレクションよりスタートしたソメスサドル×HTレーベル。目利きからはすでに高い評価を得ているこのコレクションのあたらしさを、坪内浩氏と、アントリム代表の小塚源大氏の対談を通して解き明かしていく。

2

しぼり、という技法

ソメスサドルの技術を生かしたデザインというお題なら僕なりの答えが出せるのではと話してくれた坪内さん。それは具体的にどのようなデザインワークなのか。そして鮮烈なデビューの引き金となった“しぼり”とは。いよいよ本シリーズの核心に迫る。

3

永井荷風に憧れて

3シーズン目となる2015年の春は一気にラインナップが増えた。サイズをお題にしたコレクションやクラッチバッグの第二弾、そしてウォレットなどのレザーグッズ。それらをとおして職人技の凄みを掘り下げつつ、坪内さんのデザイナーとしての矜持にも触れる。

4

日本のエンツォ・ボナフェ

最終回は坪内さんの足だまりであり、ついにローンチしたシューズ・コレクションについて。その製造を託したのは“日本のエンツォ・ボナフェ”と賞賛してやまない職人集団だった。今回聞き手をつとめるのは、坪内氏と20年来の付き合いがある竹川圭氏。

SHOP

取扱店

本シリーズ製品は、直営店・インショップ・ネットショップの各店にて取り扱っております。
- 受注生産品や完売となった製品もございます。
- 取り扱いのない店舗もございます。詳細はお問い合わせください。
SAPPORO
CHITOSE AIRPORT
AOYAMA
GINZA
Copyright SOMÈS SADDLE. All Rights Reserved.