EXECTIVE|持つことがステータスになるブリーフ

その名もEXECTIVE<エグゼクティブ>

ビジネスシーンの新しい形を模索する今。

通勤が日常ではなくなり、人と会うシーンは限られてはいるが、上質感あふれる、存在感のあるバッグは、多くを語らずに、持つ人を自然とアップグレードしてくれる。

目まぐるしく移り変わる毎日にも、その価値観を変えずにいてくれる安心感。

所有することがステータスになるような、サラブレッドのような品格と佇まいを兼ね備えたフラップブリーフが、その名もエグゼクティブシリーズに登場した。

ブリーフバッグ

エグゼクティブシリーズの真骨頂、堅牢なつくり

ハードな使用に耐え、お手入れを重ねて永く使い続けていただくことを前提とした、ソメスサドルを代表するビジネスバッグシリーズ、エグゼクティブ。

数あるアーカイブの中から、フラップタイプのブリーフケースが、素材や内装を一新し、この春待望の再デビューを果たした。

丁寧な手仕事の積み重ねで組み立てられたこのバッグには、コーナーのあて革を交換しやすいように手縫いで仕上げるなど、永く使っていただく工夫も盛り込まれている。

堅牢なつくり、がエグゼクティブシリーズの最大の魅力だ。

メンズブリーフ

「仕事ができる人間は荷物が少ない」

持ち歩くビジネスアイテムや身の回りに必要なもののコンパクト化が進む今、この颯爽としたスリムさがちょうどよい。

素材は、上品な型押しを施したタンニン鞣しの牛革で、控えめな艶感がスマートな印象を与え、キズが目立ちづらいというメリットも。

堅牢なつくりと、重厚感を演出するデザインながら、スリムなルックスと、軽やかさのある素材のセレクトにより、かしこまらずにさらりと持てる。

こだわり素材でお気に入りの1本を

ネイビー、ライトブラウンの2色でのデビューだが、それだけでは物足りないというこだわりの強い方には朗報が。4月9日から18日まで、この春4周年を迎えるソメスサドル銀座店にて、エグゼクティブフラップブリーフのオーダー会が開催される予定だ。

本体の素材やカラー、金具や内装のカラーなど、幅広いセレクションから、自分好みの究極の組み合わせを見つけだすのは、楽しい時間。手元に届くその日まで、砂川の本社工場で、熟練の職人がその1本に心を込めて丁寧に仕上げている様を想像するのも、また楽しみな時間だ。

関連記事

RECOMMENDED

カテゴリー

CATEGORY