買い替えなら縁起の良い日に|ソメスで選ぶ春財布レディース編

ソメスのおすすめ革財布 レディース編

素材で魅せる上質な革財布

2024年のスタート。
誕生日や記念日など、自分にとって大切な日に新しいアイテムを使い始めると、思い入れが強い分、より愛着が持てたり丁寧に扱える気がしませんか?

四季のはじまり、草木芽吹く「春」は、お財布の新調に良いとされている季節。
「春財布」=「張る財布」と掛けて、”お財布が張るほどお金が入る”と言われているのだそうです。

さらに縁起の良い吉日からの使い始めが、より金運に良いとされています。

お財布は年数を重ねて長く使うもの。
せっかくなら縁起の良い日から使い始めてみてはいかがでしょうか。

使いやすくオシャレな革財布を

財布は使いやすさはもちろん、女性らしくオシャレで品のあるデザインやカラーを選びたいですよね。
見た目の好みはもちろんですが、素材の魅力を知ることで、お手入れをしたり経年変化を味わったりとより楽しみが広がります。

ソメスサドルでは厳選された素材に品あるカラーリングはもちろん、収納の数やサイズ感など、使い方を考慮して作り上げた革財布を揃えました。

幸運のモチーフがチャームポイント
馬蹄のブローチ輝くピルエット

春財布_ピルエット

ソメスサドルの人気財布シリーズ「ピルエット」。
透明感あるカラーリング、シボひとつひとつが煌めく艶感が上品な本体革に、”幸運のモチーフ”と言われる馬蹄のブローチを合わせた可愛らしいデザイン。

春財布_ピルエット

容量たっぷりなラウンド長財布、ミニバッグにも収まるコンパクトなサイズ感でも十分な収納力の二つ折り財布。どちらのタイプも、手元も気分も華やかに、幸運を呼んでくれそう。
カラーバリエーション豊富で、ブラックやグリーンの本体にシルバー金具といったシックなカラーは男性にも人気です。

2024年春の限定カラー
「ライトピンク」登場

アプリコットカラーの革財布

これまで、季節の限定カラーのご紹介も多かったピルエット。
今回は春にぴったりな華やかなカラー「ライトピンク」が限定で登場します。

アプリコットのような淡い色合い。お花や化粧品にも多いライトピンクは、あたたかみや柔らかさ、優しさをイメージさせます。
冬のふんわりあたたかなスタイル、そして春の爽やかなスタイルに、柔らかなピンクが華を添えてくれることでしょう。

ピルエットシリーズ

VIEW MORE

手に吸い付くなめらかさ
カーフレザー

春財布_カーフレザー

生後6ヵ月程度の仔牛の革「カーフレザー」。
薄手でキメが細かく、革表面の美しさはもちろん、しっとり柔らかな手触りが特徴です。

フランスの老舗タンナー「HAAS社」がつくるカーフレザーは、心地よい指触りはもちろんのこと、革らしいナチュラルな風合いも最大限に引き出しているため、経年変化も存分に楽しむことができ、使い込むほど美しいツヤが増してきます。

春財布_カーフレザー

クセが少なく、シンプルに革の風合いを楽しみたい、という方におすすめの「フリージアン」シリーズ。装飾を抑えたデザインに、ブラック・ブラウン・ワインと上品で大人なイメージのカラーリング。上質な革の風合いをじっくりと味わってください。

フリージアンシリーズ

VIEW MORE

経年変化豊かなヌメ革を贅沢に
バケッタレザー

春財布_バケッタレザー

イタリア トスカーナ地方の伝統的な製法でつくられる「バケッタレザー」。
ベジタブルタンニンを貯めたピット槽に漬け込み、そのあと油分をたっぷりと含ませた革です。

じっくりと時間をかけて鞣された革は繊維が締まって歪みにくく、油分を含むためしなやか。使い込むほどに手に馴染みます。

春財布_バケッタレザー

革好きの間では、「キングオブ経年変化」としてファンが多いほど、魅力的な経年変化を見せてくれるバケッタレザー。お手入れを重ねて、愛情を注ぐほど応えてくれる、まさに”育てる革”です。
傷を気にせずガシガシと使っていただきたいという想いから、細かなシュリンクの型押しを加えました。

経年変化は男性イメージが強いですが、女性だって経年変化を楽しみたい。「ギャロップ」シリーズなら、上品に経年変化の魅力を存分にお楽しみいただけます。

ギャロップシリーズ

VIEW MORE

サドル型ウォレットで
大人の可愛らしさを

春財布_サドル型ウォレット

馬具の鞍の”あおり”を連想させる、ふたつのフラップが目を引く「サドラリー」シリーズ。
鞍の美しさを、手のひらで感じていただけるお財布で表現したいなと、その「意匠美」を注ぎ込みました。

春財布_サドル型ウォレット

きめ細やかなスムースレザーの本体に、フラップは上質なヌバック(銀面を起毛させた革)を合わせています。
スリムながら2枚のフラップを活かして収納は充分。鞍のあおりに合わせて、鎧革をモチーフにしたスライダーを合わせています。

曲線の多いフラップは難易度も高く丁寧に仕上げが求められます。ありそうで無い、実は緻密な作業で生み出される逸品です。

サドラリーシリーズ

VIEW MORE

相棒は見つかりましたか?

さて、いろいろとご紹介させていただきましたが、数あるアイテムの中から気になるお品は見つかりましたか?

ソメスの革財布は、過剰なデザインや加工を抑え、素材の良さを味わうものばかり。
これは長くお使いいただくためにできるだけシンプルにというだけではありません。素材の美味しさを最大限に活かす和食と同じく、日本的な奥ゆかしい美しさを表しています。

この機会に、ぜひ新しい相棒を見つけてください。

まだまだ使いたい、手放せない愛用品がある方は吉日を「メンテナンスをして革と向き合う日」とするのも良いかもしれません。
ショップではスタッフが店頭でお手入れしたり、修理のご相談も承っています。

革財布を使う楽しみをぜひソメスで味わってみては?

関連記事

RECOMMENDED

カテゴリー

CATEGORY