CATEGORY

SERIES

ギャロップ 手帳ケース GL-08

¥49,500 (税込)

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

#ギャロップ  #メンズ  #レディース  #新商品 

シェアする :

コピーしました。

バリエーションVARIATION

ネイビー
ブラウン

経年変化を味わうバケッタレザー。


革製品の文化が根付くイタリアで作られる上質なタンニンレザーは、「イタリアンレザー」という総称でコードバンやブライドルレザーに並ぶ「世界三大レザー」とされています。
培ってきた鞣しの技術、そして広大な敷地で育つ牛は皮にキズが少なく良質、さらに鞣しに使われるタンニンの原料であるミモザなどの栽培にも適した土壌を持ち、まさに最良の革生産地といえます。

その中でも、特に革製造が盛んなトスカーナ地方で、昔ながらの製法を今も受け継ぎ守り続け、伝統的な製法でつくる革は「バケッタレザー」と呼ばれています。

ベジタブルタンニンの液を溜めた”ピット槽”と呼ばれるプールに革を漬け込みゆっくりと鞣す製法。さらにその革を半液状の油脂で満たされた槽に漬け込んで油入れを行います。一般的な革の製法と比べて、非常に時間と手間の掛かる方法ですが、しっかりと繊維が締まってゆがみにくく、油をたっぷり含んでいるためとてもしなやか。使い込むほどに手に馴染みます。

経年変化を楽しむ「育てる革」


100%タンニンで鞣し、オイルをたっぷりと含んだバケッタレザーの一番の特徴は「経年変化」です。
時間をかけてしみこませたオイルによって、使い込むと色深く、艶やかに変化してゆきます。

使い込んで、お手入れを重ねて、愛情を注ぐほど応えてくれる革。まさに「育てる」革です。
革好きの間では、「キング・オブ・経年変化」としてファンも多いようです。
今回はそんな中でも特にハイグレードな革を厳選して仕入れました。
また使用中のキズなどを気にせずガシガシと使い、経年変化を味わってほしいという想いから、キズが目立ちにくいシュリンク型をプレスしています。
ナチュラルに鞣された革ならではの色の濃淡は、型押しをしても表情をお楽しみいただけます。

咄嗟のアイデアもすぐに書き留められる革手帳


バイブルサイズ(6穴)が収納可能なリングノート式の手帳カバー。
仕事のスケジュール、プライベートの思い出を書き留める手帳。革の手帳カバーならより大切に持ち歩きが出来ます。
また、ペンホルダー付きで、咄嗟に書き留めたい付箋やメモ、紙面を可愛く飾るシールなど、一緒に持ち歩きたいアイテムはポケットに仕分けて収納可能な仕様。ラウンドファスナーなのでバッグの中で開いたり、中身を落とす心配なく持ち歩きも安心です。

関連ブログはこちらから↓
育ててあなただけの名品に、経年変化を味わうバケッタレザー|ギャロップ

商品スペック

サイズ:幅225 高さ140 奥行30mm
※バイブルサイズ対応
重さ:約390g
素材:牛革
内ポケット6(ポケット5/アオリポケット1)
ペンホルダー1
ページトップへ